第7回 理事会報告

1.日時  2012年11月18日(日)10:30~12:30


2.場所  新千里東町会館2階


3.議事


(1)会議記録等の確認

・第6回理事会会議記録について了承された。


(2)自治会・団体間の連絡と相談

・各自治会及び団体から、配布資料に沿って報告が行われた。

・アドプトロード清掃に関して、複数の理事から意見の開陳があった。

*雨天中止がこの9月・10月のように2ヶ月連続すると見栄えの悪い状態になる。清掃について翌週実施、或いは回数増など検討すべきではないか。

*決められているからするだけでは寂しい、自分の家の前は自分で掃除するという心掛けを住民の皆さんに持って貰うことが大事ではないか。そういう町になればいつもきれいな状態が維持される。

*欧米では降った雪を自分の家の前だけキチッと雪かきするというが、それとは別の、自分たちの住まいの周辺環境は自分たちできれいにするようになりたい。

*清掃作業は保険付保のため事前登録制。臨時実施分の保険付保についてコミュニティルーム運営委員会において検討する。

*この清掃活動は、東町住民間のコミュニケーションを高めることが1つの目的。回数を増やしてはどうか。

・もみじ橋通り・こぼれび通りの警察緊急通報装置の故障に関して、警察に申し入れていたところ、修理費用見積もり中との回答を得た。合わせて、装置の管理を警察から住民に移管することを検討しているという見解も示された。

・犬の糞の未処置、吸い殻ポイ捨て、出勤時の歩きたばこ(特に学校周辺)など困った事例が多い。ポスター掲示、注意看板の整備などで住民のマナー向上が必要。

・この自治会・団体間の連絡と相談の案件は重要だが、理事会全体を2時間で実施する中の半分から3分の2の時間を要している。順番を部会報告の後にする、或いは報告は報告書記載のみとするなど、会議の効率化を検討したい。次回理事会で審議したいので事前の報告書に意見を記載頂きたい旨、事務局より要請があった。

・年末夜警の日程問合せがあり、1227日~29日と回答があった。


(3)2013年度夏祭り計画検討委員会

・委員公募中。委員会を開催して委員長を互選する。事務局を森岡・山田が担う。


(4)新春交歓会・協議会創立記念行事実行委員会

・高上・稲荷・河野の各委員、三村(オブザーバー参加)、事務局の武藤・柳原により実行委員会を開催した。委員長は互選により高上代議員(八中PTA)に決定した。

・実行計画素案を説明した。予算は見積もった上で次の理事会に諮ることとなった。

*日程・会場:2013112日(土)、新千里東町会館2

*一部:14時~15時、協議会創立記念行事。協議会部会・実行委員会の活動報告。

*二部:15時~17時、新春交歓会。150名規模の立食パーティ形式の懇親会。

・協議会を構成する団体、代議員に招待状を発信する。会費は大人1人1千円。

・従来の団体代表以外に、子ども連れの若い世代など一般市民の参加を得たい。

・会場は養生シートを敷き、テーブル等で舞台を設営する。35の自治会による歌や楽器演奏などを想定している。

・連れてきた子どもを隣りの和室で預かりたい、民生委員の協力を検討頂きたい。

・次の質疑応答があった。

*収容人員の想定規模は、消防法上問題はないか?⇒確認することとした。

*同日に2つの行事をこなせるか?⇒皆さんの協力を得てこなしたい。

*議員(国会・府議会・豊中市議会)について招待状の発信を取りやめたい(自発的出席は受け入れる)いかがか? ⇒取りやめることについて了とした。

*新春交歓会の子どもの預かりは、一般のお母さんでは難しい。PTAなどに参加してもらってはどうか。

PTAでは、お母さんがたの手がいっぱいでとても頼める状況ではない。

⇒実行委員会で検討することとなった。


(5)協議会各部会の活動報告

1) 広報部会(配布資料)

上田部会長より活動状況報告があった。

 現在アンケート調査実施中、今月末に回答の締め切り。

 (現在80枚回収、未回答の方への協力要請)

2) 防災部会(配布資料)

大路部会長より活動状況報告があった。

第1回(9月23日)、第2回(10月28日)の部会とワ−クショップの活動報告の後、第3回部会(11月25日)への出席要請があった。

3) 東丘版コミュニティスクール(以下CS)検討部会(配布資料)

三村副部会長より活動状況報告があった。(蘆江部会長が長期海外出張のため)

11月3日に第4回の検討部会を開催。社会福祉協議会より勝部麗子氏・石川信江氏に部会に出席頂き、CSの校内施設でのファミリーサポート開設についての質疑応答を行った。東町の子育て世代の現状情報について収集を行った。

4) 共通課題検討部会(配布資料)

矢口部会長より活動状況全般について報告があり、高齢者問題について清水副部会長より詳細報告があった。

・環境整備のアンケート調査中、11月末回答締め切り。改修に協力要請があった。

・高齢者問題である要介護高齢者施設の誘致に関し詳細説明の後、地域自治協議会長名で豊中市に要望書を提出することにつき理事会の承認を求めた。

以上の説明を受けて、理事より意見表明があった。

・(理事)新千里東町地域自治協議会名での賛成(=住民の総意)が今後の活動には絶対に必要である旨、意見表明があった。

本理事会にて、以下のとおり決定した。

東町に住む高齢者が手軽に利用できる介護施設(特別養護老人ホーム〈地域密着型を含む〉、ショートステイ、デイケア、デイサービスなど)の誘致を図るべく、新千里東町地域自治協議会が豊中市はじめ関係機関に働きかけて行く。

 

6)その他の協議事項及び連絡事項

1)ソフトバンク携帯電話無線基地設置説明会

  ・今回は説明資料の不足により、再度、回答・説明会などをしてもらう。

  ・工事側から「住民の了解がないと、工事はやらない。」と説明があった。

2)福祉委員会より、赤い羽根共同募金への協力要請があった。

3)まちびらき50周年に、当協議会として2口を出金する旨、報告があった。

4)次回の理事会 12月16日(日) 10:00〜12:00 東町会館2階

    また、アンケートの集計結果などを踏まえてラウンドテーブルを実施する。

           12月16日(日) 14:00〜

(事務局)開催するラウンドテーブルには新しい人に多く参画して頂きたいとして、各理事に、知人等への声かけを要請した。

                                以上

 

 

詳しくは、理事会・総会資料 → 2012年度をご覧ください。